TOP吉野桧 構造材 >プレカット 杉のプレカット メイン写真

プレカットとは

プレカットとは、通常であれば建築現場で大工さんや職人さんの手作業で行われる刻み作業を
工場であらかじめ機械で加工して出荷し、現場では組み立てるだけにする工法のことです。

機械加工のため品質が安定する他、建設期間が大幅に短くなるため、人件コストの削減につながります。
弊社では、吉野杉・吉野桧といった吉野材にプレカット加工を施し、工事現場に直送しております。

吉田製材のプレカットの強み

●国産の吉野桧・吉野杉を使用して、安心をお届けします!
●現場施工の納期短縮で、コストダウンに貢献します!
●家一棟分の構造材とプレカットをまとめて手配できます!(3階建にも対応可)
●加工後は工事現場に直接納品。分納にも対応します!

対応可能な加工の種類

蟻組手 オス 蟻組手 メス 鎌組手 メス
ボルト穴 座彫り 大入れ欠き メス 柱しゃくり 手作業
柱ホゾ オス 桂ホゾ メス タル木欠き
小根ホゾ オス 小根ホゾ メス 間柱欠け
鎌継手 オス 鎌継手 メス  

お見積りのご依頼について

プレカットのお見積りを無料で承ります。
どのような樹種・寸法・数量・プレカットが必要かを拾い出した図面もお作りいたします。
ご希望の方は、平面図・立面図・矩計図をご用意の上、弊社までご連絡くださいませ。
tel.0744-42-2124
問い合わせバナー
吉田製材 電話番号 吉田製材 FAX 吉田製材Facebookページ吉野桧について 奈良県地域認証材 JAS認定事業者 JAS認定事業者 吉田製材のこだわり 木材について
木材の等級
加工・仕上げの種類
木材の含水率
木材の人工乾燥
フローリングの取扱い
施工後のお手入れ
メンテナンスについて
工場見学工場外観吉田製材カタログ吉田製材 楽天店 ひのきや杉と桧の専門店
吉田製材 電話番号 吉田製材 FAX フローリングの取扱い 吉田製材Facebookページ吉野桧について
吉田製材 楽天店 ひのきや杉と桧の専門店