吉田製材 納材実績

31、奈良の新しい観光拠点に木の息吹 納材事例 ミグランス(橿原市庁舎やホテルなどの複合施設)

→サムネイル表示へ戻る
×ウィンドウを閉じる

ミグランス 全景
2018年2月15日に新築オープンした複合施設「ミグランス」。
橿原市の分庁舎やホテル、レストランなどが入った複合施設です。

ミグランスのホールのパワフルフローリング
橿原の街を大和三山まで一望できるホールには、奈良県産の杉・桧で作ったパワフルフローリングを使用。
ミグランスのホールのパワフルフローリング
美しい景色をゆっくり楽しめるよう、ホールにはベンチも設置され、市民の憩いの場になっています。

展望台に上がる階段の段板に使ったパワフルフローリング
エレベーター内の床のパワフルフローリング
展望台へ上がる階段の段板や、各所エレベーターの床にもパワフルフローリングを使用。
大勢の人が出入りする場所でこそ、傷がつきにくいパワフルフローリングの真価が発揮されます。

ミグランスのエレベーターの壁に使った桧の不燃木材 ミグランスのエレベーターの壁に使った桧の不燃木材
ミグランスのエレベーターの壁に使った桧の不燃木材のアップ
エレベーターの枠材には、奈良県産桧の不燃木材を使用。薬剤を注入していますが、桧の美しい色味はそのままです。

カンデオホテル橿原 サーモウッド
ミグランス 杉のサーモウッド ルーバー1
ミグランス 杉のサーモウッド ルーバー2
ミグランス 杉のサーモウッド ルーバー3
建物の一部には奈良県産杉のサーモウッドを使用したルーバーを設置。
腐りにくい素材なので、風雨の当たる屋外でも安心して長くご使用いただけます。

杉の羽目板やフローリングをはじめとした杉材についてのお問合せはコチラから



←Prev

一覧へ戻る