ホーム>パワフルフローリング(奈良県産杉60%圧縮複合フローリング) 奈良県産杉60%圧縮複合フローリング パワフルフローリング

地球温暖化の主な原因となる二酸化炭素(CO₂)を減少させCO₂の吸収源である森林を守るために真っ先に対応を迫られている課題は国産材の有効活用です。
そこで、柔らかくキズがつきやすいという国産材(杉)の欠点を解消するため、木材硬化加工技術の開発を行い、フローリングの表面単板に杉を加熱・60%圧縮・形状固定させた製品が【パワフルフローリング】です。
【奈良県産パワフルフローリング】は表面単板に奈良県産杉、台板に奈良県産の桧を用いた製品です。


奈良県産杉60%圧縮複合フローリング パワフルフローリング

寸法(長さ×幅×厚み) 入数 単価(税抜) 備考
900×75×13 1.62㎡(24枚) 24,800円
900×75×15 1.62㎡(24枚) 25,800円
900×75×15 1.62㎡(24枚) 29,600円 床暖用
※運賃別途
※床暖用製品の基材は、ラワン合板になります。

 間伐材がパワフルフローリングに生まれ変わる。
   
 パワフルフローリングの構造

  • ●スギ60%圧縮・硬化表面単板 +台板桧無垢材使用
  • ●間伐材の森林資源の有効活用を考えたフローリング
  • ●学校・公共施設や一般住宅に最適

※モルタル下地、合板下地のどちらでも施工をすることができます。 
(直張接着工法)




奈良県産杉60%圧縮複合フローリング パワフルフローリング

スギ60%圧縮複合フローリング施工事例

パワフルフローリング 施工事例 T区役所 パワフルフローリング 施工事例 T小学校
T区役所 T小学校
パワフルフローリング 施工事例 H高校
H高校




吉田製材 電話番号 吉田製材 FAX 吉田製材Facebookページ吉野桧について 奈良県地域認証材 JAS認定事業者 JAS認定事業者 吉田製材のこだわり 木材について
木材の等級
加工・仕上げの種類
木材の含水率
木材の人工乾燥
フローリングの取扱い
施工後のお手入れ
メンテナンスについて
工場見学工場外観吉田製材カタログ吉田製材 楽天店 ひのきや杉と桧の専門店
吉田製材 電話番号 吉田製材 FAX フローリングの取扱い 吉田製材Facebookページ吉野桧について
吉田製材 楽天店 ひのきや杉と桧の専門店