奈良県立大学 コモンズ棟…吉田製材の納材事例

TEL.0744-42-2124
受付:平日9:00~17:00

納材事例

56.奈良県立大学 コモンズ棟

納材品:パワフルフローリング(杉の硬化フローリング)、杉の型枠材、杉の集成材

奈良県立大学内に2020年8月に完成した「コモンズ棟」。
棟内に一部に、当社のパワフルフローリングとコンクリートの柱や外壁に木目の意匠をつけるための杉の型枠材、ベンチ用の杉の集成材などを納めさせていただきました。

奈良県立大学 コモンズ棟 外観

コモンズ棟のオープンスペースの床には、杉のパワフルフローリングを使用。
杉の風合いを残しながらも強度を増した傷つきにくいパワフルフローリングは、床材としてもベンチ用の材料としても使用しやすい材料となっています。↓ 

奈良県立大学 コモンズ棟 パワフルフローリング
奈良県立大学 コモンズ棟 パワフルフローリング
奈良県立大学 コモンズ棟 パワフルフローリング
奈良県立大学 コモンズ棟
奈良県立大学 コモンズ棟 パワフルフローリング

杉の型枠用材にコンクリートを流し込み、木の木目を意匠として残しました。
木質フローリングとの相性も良く、コンクリートの無機質さが消えた温もりを感じられる空間に仕上がっています。↓

奈良県立大学 コモンズ棟 杉の型枠(浮づくり)
杉板にしっかりと深い浮造りを加えることで、自然木らしい木目の味わいをコンクリートに残すことができます。↓

奈良県立大学 コモンズ棟 杉の型枠(浮づくり)

ベンチには杉の集成材を使用。また、パワフルフローリングを壁板としても使用しています。↓

奈良県立大学 コモンズ棟 杉の集成材
奈良県立大学 コモンズ棟 杉の集成材

お問い合わせ

ご不明点などございましたら、こちらのメールフォームからのお問い合わせの他、 お電話でのお問い合わせも承っております。
TEL.0744-42-2124(平日9:00~17:00)